高齢社会やシニアマーケティングを考えるための参考書籍をご紹介します。
最新記事

March 19, 2019

B・F・スキナー博士といえば行動主義心理学の第一人者。一般的には「オペラント条件付け」の発見者として良く知られている。例えば、レバーを引く→餌が出る、という経験を繰り返すことで、自発的にレバーを押すようになる、いわば「報酬系の強化」理論を提唱した方だ。

このスキナー博士による『老い方入門』だから、「何かしら老いに抗うためには、このような方法が有効」といった認知動機付けが語られているのかと思いきや、内容は極めて知的でオーソドックス。奇をてらった所はなく、紳士的に、かつまじめに老いに向かうためのさまざまな知恵を授けてくれる。この本は全米で...

Please reload

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square